2018年09月28日

中学生A君(7)大海に向かう


上手かった3年生チーム。

市総体を勝ち抜き、
7月の県大会に出場。
善戦なるもののベスト4のチームに敗退。


新チームの夏休みが始まった。


3年生のいない1,2年生だけの練習。

顧問のM先生の指導で
めきめき皆、上手くなる!


3時間の練習でこれだけ
ボールに触れるのはなかったこと。

失敗を繰り返しながら、
果敢にトライし、
きつい練習を重ねていく!



その熱は如実に表われ、
夏休み終わりの3年生との練習試合で
効果を見せる。

あの3年生相手にどっこいどっこいの
善戦をする。


本当、センスのない(笑)
泥臭いゲームだったが、
走りに走りまくった。



A君の仕事はリング下。
そこで仕事をすることは、
確実にチームの得点をアップした。



すべてができなくても、
各自が自分の仕事をする。


それが体現できた試合であり、
夏休みの練習が形なった、
新チームのイイ門出となった日となった。


今までろくに練習できなかった、
A君をはじめとした
チーム「エキサイティング」が
強豪ひしめく県内のチームと戦う
大海へ出航した!


  02l.jpg


posted by いったつ at 00:03| Comment(0) | 中学生A君 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください