2018年09月26日

中学生A君(5) チーム「エキサイティング」


A君1年生の秋。

練習中、2年生のキャプテンが、

「1年生の初心者は、ステージで筋トレ!」

1年の経験者を残し、
10人がステージに向かった。
各自、筋トレに励むが、覇気がない。


腕立て伏せ、腹筋、背筋をしたくて
バスケ部に入ったのではない。

しかし、10月以降50分に減った練習時間。
週3回はハーフコート。

そのことを考えると、いたしかたないこと・・・


そこで、
「1年生の初心者」
という呼び名くらい変える必要あり、と思い

「なー お前ら、自分達にチーム名つけろ」

「いつまでも『初心者』と
 呼ばれるのも嫌だろう?」


10人で話し合った結果


 【EXCITING】
  エキサイティング

に決まった。


それからは、
「初心者」を卒業。

「EXICITIG」の意味通り、
ハラハラ、ドキドキする珍プレイ?
を披露することに。


保護者からは、

「『エキサイティング』のプレイは
  熱かったね!」

「『エキサイティング』 面白い(笑)」

との評価を得た。


A君もその一員として
リバンド、リング下シュートに
光を放った!!



  05l.jpg

posted by いったつ at 00:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください