2015年09月17日

小さいセンターの生きる道 その12


 ズバリ 最高到達点までの爆発力!!!!↗↗↗



   *****   *****

 弱っちい大学でガードからフォワードまで
 こなしています。

 173cmです。 

 全員で攻めて、
 全員でリバウンドに行っています。
 
 悩みは…


 どうしても「プレイが単発」で終わること。

 シュートまでいっても、
 オフェンスリバウンドが取れず
 逆速攻を食らいます…


 何かイイ方法はないですか?


  (大学3年 どうしても勝ちたいコウジ)


   *****   *****




 《ノーマルな方法》
 
 シュートセレクション
 (グッドシュートのみ狙う)
 に気をつけて、
 成功率を上げることが大事。


 シュートが落ちたら、
 ボックスアウトを頑張って
 良いポジションを取りましょう!


 跳んで競るより、
 相手を跳ばせないように抑え込んで
 落ちたボールを取りましょう!

 頑張って!!



   *****   *****


 《「チビセ」のスペシャルムーブ》

 通常のシュート成功率は40~50%。

 しかし…
 身長で不利なチームは30~40%に下がる、

 と覚悟してください。


 なので、
 コウジさんが言うように
 リバウンドは重要!


  img017.jpg


 次の2点を鍛えてください。
 
 1)クイックジャンプ
 
   (頂点までのスピードを上げる 
    ビュッと跳ぶ!)


 2)有利なリバウンドポジションを
   素早く確保


   (シュートに入った時には
    すでにポジションをとっている感じ

    味方のシュートのクセをデータ化して
    一番落ちるところへ

    予想が外れたら ハリーバック)


 クイックジャンプの練習は
 バックボードを利用して、
 腕の振りを使った素早い動きを意識!

 頂点までを誰よりも速く! 到達することです。
 何度も(1日50本以上)練習!

 もちろん
 ゲームシチュエーションをイメージして!


 以前にも書きましたが、

  【半分取れればOK!!】

 なんです!



まずは練習で味方をビックリさせてみたら?

行けーーーー!!! コウジさん👊👊👊

 
posted by いったつ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | +小さいセンター | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。